FC2ブログ
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

月間スケジュール

2019.05.10 14:13|■スケジュール
※文字を左クリックすると、情報がポップアップします。翌月も確認できます。
※クラス名のよこに満席・中止表示がない場合は、予約なしの当日参加もできます。
※OPENとある日は10時~14時半まで、自由に予約できます。75分、90分、子連れ60分クラスがあります。お問い合わせください。
ご予約・お問い合わせ nishikaru.yoga@gmail.com

LINE@で友達登録をしていただくと、月1~2回スケジュールやお知らせが届きます。お気軽にどうぞ!
友だち追加



3月~4月のヨガクラススケジュール、やっと!

2019.03.15 14:03|■クラスの紹介
こんにちは。
ヨガランタンのにしかわまきえです。
4月のスケジュールをやっとなんとか決めました。
たぶん大丈夫なはずですこれで(新学期は何かと読めません)。

別れや出会いの季節、そして気温の上昇。
気持ちがせわしなくなったり頭に血が上ったりしがちですね。
目を閉じて「今、この瞬間」からもらえるギフトを受け取ってください。
わたしも心底求めている今日この頃…
しかし今、ここで、ただ目を閉じれば得られる静寂や平穏があると思うと、
生きていることはなんと素晴らしいことかと思います!

<<Yoga Lanternでのクラス>>

【子連れでプチヨガクラス】
お子さん連れ(乳児、未就園児)で参加できるのんびりしたクラスです。
おもちゃが散乱した状況で!ママメインのヨガをして、子育ての悩みもシェアしていきます。お気軽にどうぞ! 

3月19日(火)あと2名
4月11日(木)受付中
4月23日(火)受付中

時間:10時半~11時半(60分)
参加費:500円(長野県外在住の方は1000円申し受けます)

【90分クリパルヨガクラス】
「気づきのヨガ」「意識のヨガ」と言われるクリパルヨガのクラスです。忙しい日常の中でしっかりご自分の心と身体に向き合いたい方におすすめです。瞑想・呼吸法も行います。20代~70代の初心者から経験者の方まで、幅広く参加されています。運動量は中程度。

3月17日(日)/3月20日(水)
4月10日(水)/4月14日(日)/4月17日(水)
/4月21日(日)/4月24日(水)
時間:10時~11時半(90分)
参加費:1700円(7回券10000円、1年間有効)

【75分クリパルヨガクラス】
4月18日(木)
時間:13時~14時15分
参加費:1500円(7回券10000円、1年間有効)

【プライベートレッスン】 
※お時間などご相談に応じます
親子で、ご家族で、お友達で、貸し切り60分クラスを承ります(3000円~)
★お子さんの姿勢が気になる
★メンタルの不調を身体からアプローチしてみたい
★親子や家族で触れ合う時間をつくりたい
★呼吸、身体のことについてアドバイスをもらいたい
★大事な友達と気軽にヨガをする時間をつくりたい
どうぞお気軽にお問い合わせください^^

****************
ご予約:090-1252‐7700
nishikaru.yoga@gmail.com 西川まで
****************

<< Yoga Lantern以外でのクラス >>

【小諸市体育館主催・「気づきのヨガ」クラス】

毎回テーマがあり、お話をしてから始めます。
呼吸法や瞑想、ヨガの日常生活への生かし方など、幅広いテーマがあります。

参加費:800円(ヨガマット代:100円)
時間:10:30~11:30
ご予約:小諸市体育館(0267-23-3800)

3月25日「リラックスと呼吸」
4月8日
4月22日
5月13日
5月27日
6月10日
6月24日

【W TREE HOUSE主催・小学生対象「親子ヨガ」クラス】
先日、学校では良い子だけど家に帰ると荒れるという子の話を聞きました。
親御さんもストレスがありそうだと感じているそう。
現代の子は場の空気を読み、相手に合わせて行動する賢さを備える一方、
本来の自分自身を表現できずに苦しむ傾向があるように感じます。
大人もそうですね。ヨガは「こう感じなければならない」というのはありません。
ただ呼吸を、身体を、気持ちを正直に感じて受けとって、
「生きている」が少しずつ帰ってくればいいなと思ってます。

3月16日(土)
4月6日(土)
4月20日(土)
5月18日(土)※GW中の第1土曜はお休みです
6月1日(土)
6月15日(土)
時間:15:30~16:30
参加費:2000円(保護者+小学生)
場所:W TREE HOUSE (軽井沢町大字軽井沢1256-8)
https://www.facebook.com/WTreeHouseKaruizawa/
ご予約ページ:
https://coubic.com/wtreehouse/services

P_20190204_071247.jpg

初キッズヨガ開催!テーマは「きもちとこきゅう」

2019.02.25 15:39|特別クラス開催報告
こんにちは。Yoga Lanternのにしかわまきえです。

2019年2月23日(土曜日)

佐久市の児童館でキッズヨガを開催しました!

集まってくれたのは、
1年生から4年生の、男の子3名、女の子6名 +K先生。
子どもたちのことを想うK先生のやさしさに感動し、
ぜひやらせてください!と実現したのでした。

こんな可愛いのを作ってくださって。。。ありがとうございます!

20190223キッズヨガ@児童館_190225_0011


一回だけの特別クラスだったので、
なんとか大事なところを伝えたいとかんがえ、テーマは

「きもちとこきゅう」

dsBuffer.jpg


まきえ:「みんな、からだは見えるよね。こころは見える?」
子どもたち:「見えない」
まきえ:「でも、ある?見えないけどきもちはある?」
子どもたち:「ある!」

全員で、力強く答えてくれました。

20190223キッズヨガ@児童館_190225_0008

真ん中のは「鼻」の絵。
呼吸ときもちは繋がっていることを伝えました。

まきえ「じゃあ、きもちにはどんな種類がある?」
子どもたち:「怒り」
       「泣いてる」
       「嬉しい」
まきえ「もうひとつくらいどう?たとえばまきえ先生はいま…緊張しています!!!
    みんなも緊張することってある?」

子どもたち:「コンクールでピアノを弾く前」
       「バレエの発表会の前」
      「教室で発表するとき」

いろいろ答えてくれました。

まきえ:「では、悪いきもちってあるでしょうか?」
子どもたち:「怒り」

まきえ:「そうだね、友達にわるぐち言われたりして怒ったあとは嫌な気持ちだね。
でも実は、怒りも×ではありません。だいじなきもちです。
怒ってるんだよ、ってちゃんと言葉で伝えることが大事です。
言葉で伝えるには、まずは落ち着かないとね。
そんなときは、さっきやった風船呼吸(おなかの呼吸)を使うんだよ」


さてどこまで伝わったかわかりませんが、まきえ先生も必死です(笑)。

何しろこれが初めての本格的なキッズヨガなんですから。
(知り合いの子と数人ではよくやりますが、初対面の子たちと大勢でははじめてでした!)

お話が長くなりすぎないうちに、
ヨガのポーズへ!

20190223キッズヨガ@児童館_190225_0005

ぐらぐらしちゃう、「木のポーズ」!
みんな集中して、なんとか立とうとします。
でもそんなときも、おなかで呼吸して!


加工190225_0004


これはペアで行なう舟のポーズ「ダブルボート」。
ペアでやることで協調性をはぐくみ、
同時に体幹をきたえます。
顔は隠しましたが、男の子も笑ってて楽しそう!

最後は、みんなで輪になって寝っ転がり、ここちよい音楽をかけ、「星のお話」をしました。
驚くほど集中して聞いてくれて。
みんなの頭のなかに浮かぶ、お星様の光が見えるようでした。

起き上がった瞬間、
「楽しかった!」の声。笑顔。ああ、嬉しい。ありがとうございます!。


かこうP_20190225_144935

最後のクラフト。ものすごい長い時間をかけて
「きもちの絵」を完成させてくれた子もいて。

P_20190225_145046.jpg

それぞれの「楽しい」があったようですが、

かこうP_20190225_144831


これは男の子たちふたりです!
左が「骨が折れそうなきもち」(笑)
右の絵は怒っている顔もありますね!

ニコニコしてましたけど(笑)怒ってたのかもしませんね、何せ人のきもちは「見えない」ですから!
いずれにしても、
「怒り」もちゃんと表現してよいものだと
いうことが伝わったのかな?


「怒りも、たいせつなきもち」
これは本当に伝えていかなければならない
大事なことだと思います。


この絵を描いた男の子からは、「音楽をかけてくれてありがとう」
と、最後にお礼を言われました。

終わったあとにスピーカーに興味を示すので、
なんかかけてあげようか、と映画ドラえもんの歌をかけてあげたのでした。

先生は星野源が好きなんだよ、と言ったら
「え!俺も!「恋」ある?」
「あるよあるよ」
ということで、ついでに「恋」もかけて一緒に歌ってみました(笑)。

帰りの車のなかで、
名前をおぼえた全員の表情や印象が浮かんできて、
ああ、これっきりかあ、もっと一緒にやりたかったなあ、
と思いました。

一期一会…大事に生きなければですね。

至らない点も多々あったと思いますが、
児童館のお友達やK先生、素敵な時間を本当にありがとうございました!




2月3月のヨガクラススケジュール

2019.02.19 16:24|■スケジュール
こんにちは。ヨガランタンのにしかわまきえです。

最近ちょっとずつ生徒さんが増えてきました^^
嬉しいのですが、満席でご予約できないと悲しいので
是非お早めにお申し込みを!

お待ちしております^^

<<Yoga Lanternでのクラス>>

【子連れでプチヨガクラス】
お子さん連れ(乳児、未就園児)で参加できるのんびりしたクラスです。
おもちゃが散乱した状況で!ママメインのヨガをして、子育ての悩みもシェアしていきます。お気軽にどうぞ! 

2月26日(火)満席
2月28日(木)満席
3月7日(木)満席
3月19日(火)受付中

時間:10時半~11時半(60分)
参加費:500円(長野県外在住の方は1000円申し受けます)

【90分クリパルヨガクラス】
※3月3日(日)も追加開催決まりました!
「気づきのヨガ」「意識のヨガ」と言われるクリパルヨガのクラスです。忙しい日常の中でしっかりご自分の心と身体に向き合いたい方におすすめです。瞑想・呼吸法も行います。20代~70代の初心者から経験者の方まで、幅広く参加されています。運動量は中程度。

2月20日(水)/2月27日(水)あと1名
3月6日(水)/3月13日(水)/3月3日(日)/3月17日(日)/3月20日(水)
時間:10時~11時半(90分)
参加費:1700円(7回券10000円、1年間有効)

【75分クリパルヨガクラス】
3月はお休み
時間:13時~14時15分
参加費:1500円(7回券10000円、1年間有効)

【プライベートレッスン】 
※お時間などご相談に応じます
親子で、ご家族で、お友達で、貸し切り60分クラスを承ります(3000円~)
★お子さんの姿勢が気になる
★メンタルの不調を身体からアプローチしてみたい
★親子や家族で触れ合う時間をつくりたい
★呼吸、身体のことについてアドバイスをもらいたい
★大事な友達と気軽にヨガをする時間をつくりたい
どうぞお気軽にお問い合わせください^^

****************
ご予約:090-1252‐7700
nishikaru.yoga@gmail.com 西川まで
****************

<< Yoga Lantern以外でのクラス >>

【小諸市体育館主催・「気づきのヨガ」クラス】
※3月までお友達をご紹介してくださった方、紹介された方ともに400円(半額)で参加できます。この機会に是非♡

毎回テーマがあり、お話をしてから始めます。呼吸法や瞑想、ヨガの日常生活への生かし方など、幅広いテーマがあります。

参加費:800円(ヨガマット代:100円)
時間:10:30~11:30
ご予約:小諸市体育館(0267-23-3800)

2月25日「体内のエネルギーを感じる」
3月4日「反応と観察のちがい」
3月11日「背中のマッサージ」
3月25日「リラックスと呼吸」

【W TREE HOUSE主催・小学生対象「親子ヨガ」クラス】
これ楽しい!やる!とリピーターになってくれた小2の女の子とママさん。嬉しいです^^私もキッズヨガ指導の経験を積ませてもらってます。遊びながらヨガをして、呼吸や身体のこと、気持ち、感覚、いろいろ学びます。でもなんといってもお母さんとの触れ合うのが楽しい!子どもってこんなにお母さんが好きなんですね。感動しちゃいます。家で毎日やってるんですって^^皆様もどうぞ!

3月2日(土)
3月16日(土)
※4月以降も第1第3土曜日で開催予定!
時間:15:30~16:30
参加費:2000円(保護者+小学生)
場所:W TREE HOUSE (軽井沢町大字軽井沢1256-8)
https://www.facebook.com/WTreeHouseKaruizawa/
ご予約ページ:
https://coubic.com/wtreehouse/services

「正しさ」と「真実」のちがいはなんだろう?

2019.02.11 15:53|ヨガと身体と生活の考察
こんにちは、Yoga Lanternのにしかわまきえです。

今日は、ちょっとかたいお話を。

「正しさ」と「真実」の違いというのを、ちゃんと説明できるだろうか?

チャレンジしてみたいと思います。

生きていると、学校や幼稚園での人間関係とか、
夫婦や子どもとの関係とか、
それから行政やらPTAやらのシステムに不満があったりとか、
意見が合わなくて対立したりとか
いろいろありますよね。

あるんだなあ。。。と思う今日この頃なのです。

で、どちらが正しいかという議論の中で、
人々のフィーリング(感覚や感情)が動いたり、
プラーナ(生命エネルギー)が動いたり、
マインド(考える心)が動いたりするのを
わたしはヨガを実践している人間なので、よく感じています。



「正しさ」というのは、
マインド(考える心)が下した判断(ジャッジ)です。


これは正しい、これは間違っている。
毎日ピピ~ッと笛を鳴らして、〇×を付けています。

子どもは元気に外に出て遊ぶのが〇 ⇔ ゲームは×
お金の無駄遣いは× ⇔ 貯金が〇
戦争は× ⇔ 平和が〇
結婚して所帯を持つ〇 ⇔ 独身を貫く×

とか、数えきれないほどのジャッジを毎日毎分毎秒下しているのが、
人間のマインドというものです。

マインドというのは、赤ちゃんにはなさそうだ…
というのはなんとなくわかるのではないかと思います。

赤ちゃんは戦争が間違っているとか
無駄遣いはダメだとか
思わないですものね^^
あるのは本能的なもの… 快・不快を感じて泣いたり
生存に関わる「反応」があるだけです。

フィーリング(感覚+感情)というのは、赤ちゃんにもあるものです。
要するに、それだけ原始的で人間の本質、
深い部分に関わるものと言えそうです。

そしてこのフィーリング(感覚+感情)が
大人のマインドを動かすことも大いにあるのですが、
大人はそれに気づいていないことが多いというか、
無頓着というか。

しかしながら、「判断〇×」で成り立っているこの世界を動かしているのがフィーリングであるならば
大人はしっかりそれに向き合わなければならないのでは?
というのが私の個人的な意見でございます。

だから、クラスで口うるさく「感じてください」って言うのですね??
…というのは冗談です。関係なし。



それに対して、

「真実」というのは、ジャッジとは無縁で、
今この瞬間、ここにあるだけのもの


だと思います。
たとえば、

はじめて入った幼稚園で大きな声で話しているママさんグループがいたとします。
「コワイ」
と思います。圧倒される思いがします。
そして「声が大きい・群れている」という情報から
×というジャッジを下し、近づかないようにしたり、
同じように感じている人を探し、味方にしようとします。


この場合、「コワイ」というのはフィーリングで、
「×」とジャッジしたのはマインドです。

これが全部一緒に起こっているからややこしいのですが、
「コワイ」という感情は「真実」で、
「あの人は怖い人たちだ」というのが、「正しさ」です。


自分がジャッジしているということに無意識だと、
ジャッジしたことがあたかもこの世の真実であるかのように
感じてしまう。
けれども、それは客観的真実とは程遠いということはよくあることです。

実際、このたとえ話はわたしの経験に基づいたものですが
そう感じた何人かと今はとっても仲良しですよ♡

では、「コワイ」という感情もそういうたぐいの相対的なものなのでしょうか?

違います。「コワイ」という感情は絶対的なもので、
相対化したり、他人が否定できないものです。
今この瞬間「コワイ」と感じたことは真実であり、
むしろ自分の過去からの経験則などに関わる大事な情報。
そうなんだね、と優しく受け止めてあげる必要があります。


なんだかこんなことを言うと、

マインド = ×

というジャッジもしたくなりますが、マインドはその性質を利用すれば
集中力が必要なときにコントロールしたり
チャンスを掴み取ったりもしてくれます。
さらに、何よりも、マインドが働くのは、自分の身を守るため。
これまで生きてきた経験から判断してくれているのです。
マインドが働かなければ、
怪しそうな人にもヒョイヒョイついていってしまうし
熱いストーブにだって触ってしまうでしょう。

大事なものですが、その働きに意識的でないと、
不要な争いの収拾がつかなくなっちゃうこともあるかと思います。
というか、そんなことばかりです。

ほら、我が家の子どもたちも。

「おにーちゃんが怒った~ ゆみちゃん泣いちゃった~」
「ゆみがすごろくで負けたのにズルして勝とうとしたからだよ!!」

と争っております。
人間とは。。。。
いやいや、今じゅうぶんやって成長しておくれ。

…と子どもたちをジャッジしてるとですね、
自分のことを棚に上げてたりするわけですよ。
ジャッジの話は、鏡合わせの世界です。

要は人をジャッジしないで、
自分と向き合えば世界は平和ですな、と思いますです、ハイ。

選挙が近く、周囲が騒がしくなっている中で書きました。
読んでくださってありがとうございました^^