FC2ブログ
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

チッタの夜

2011.07.24 23:24|■クラスの紹介
ゆかです
先週の台風による気圧の影響のせいか 久々にベッドから起き上がれなかった私
人の体って自然とつながっていて面白いと 改めて思った今日この頃
みなさま いかがお過ごしですか

先日 我が家がお世話になっている料理屋のママのお誕生日に
ママと大将と 母と私とおじと従姉妹2人という不思議な組み合わせ(?)で
銀座のケントスへ参りました

ここは お酒を飲みながらオールディーズのライブ演奏を楽しみ踊る場所
数年前から私の両親が事あるごとに利用し そのうちに私や 従姉妹をまきこみ 親戚で集まる場所の1つになりました

ライブは1回20分程度で 何回か行われるんですが
私の両親の世代くらいの 紳士淑女が歌に合わせてそれはもうこちらがビックリするほど踊る 踊る 踊る!
みんな 青春時代に帰ったかのように生き生きとしていて 
初めて行ったときは 若干ひいてしまった 笑

私も踊るのは好きですが 人前でフリーダンスというのは 緊張するものです
いつも体は音楽に合わせてめちゃくちゃ動いているのに イスから立ちあがるのは躊躇している・・・
何が邪魔をするかって 
「理性」 というヤツですよ
つまらないプライドが 思い切り楽しむことをストップさせちゃうんです

ああ このままプラーナ(エネルギー)にまかせて踊れたらどれだけ楽しかろう
人目やどんな風に踊っているかなんてどうでもいいじゃないか
ここは そういう場所なんだ
さあこの重い腰を持ち上げて 輪に入っちゃえよ~
踊っちゃおうよ~

な~んて心の声が何度も聞こえてきました 笑

ヨガをしてから プラーナが心地よく巡り始め 頭より体になってきていたのですが
どうも こういう時は 理性が働きすぎて 自分を解放できずフラストレーション
体にゆだねる練習をいつもアーサナ(ポーズ)でしてなかったけ?
クリパルヨガの動く瞑想してなかったっけ? と思いつつ
まだまだ 日常ではプラーナ(エネルギー)がチッタ(心素)に支配されている自分に気付かされた夜でした

om shanti

感覚に耳を澄ます

2011.07.20 15:54|■クラスの紹介
「おかあさんのためのヨガ♪」で少しずつ有名になってきた(たぶん)西軽井沢ヨガ教室。
実は、一般の方が受けられる「はじめてのヨガ♪」のクラスも毎週火曜午後に
開催しています。

その「はじめてのヨガ♪」のクラスを、主宰のわたしが
身をもって体験してきました


昨日は、20~30代女性、おふたりのご参加。
ゆったりスペースにヨガマットを敷き、先生とおふたりの生徒さんの
空気を感じながら、目を閉じて、からだを少しずつ動かし始めます。

息を吸って、吐く。
こんどは手をお腹にあてて、息を吸って、吐く。
微細な感覚に耳を澄ませて。

肩凝り、腰痛、頭痛に腰痛。
ばくぜんと感じていた不調は、目を閉じて呼吸をからだに通すことで、
より具体的なものとなって、しっかりと立ち上がってきます。

ああ、先日わたし寝冷えして、治ったと思ってたのに、
まだまだ首のあたりにこんなに熱を持っているじゃないの。

気づいてあげてなかった、感覚。
無視されていた、からだの声。


ゆか先生の癒しボイスが、やさしく、でも力強く
からだと意識をいろいろな場所に導いてくれます。
股の筋肉や股関節を力強くつかいながら、最後は
ゆったりリラクゼーションへ。

1時間15分のレッスンが終った頃には、外へ外へと向ってばかりいた心が
内側の静かな観察へと向い、おだやかな気持ちになっていました。

DSC_0632_convert_20110720151252.jpg

昨日いらしていたおふたりは、どんなことを感じたかな。

おひとりおひとりが、より自由に、大切な自分のからだと
対話できたことを願って

わたしは、最愛のゆか先生が「じぶんの源」と呼ぶ、クリパルヨガが大好きで、
子育てと仕事のほーんの合間に、勉強しています。

「からだには叡智が宿っている」
よくゆか先生の師匠が言っていました。

うまくまとめられないけれど、私は自分のからだと共にあろうと、
再確認した75分間でした。


マタニティヨーガ講習会へ

2011.07.18 12:24|■クラスの紹介
ゆかです
すっかり ご無沙汰してしまいすみません
皆様 夏バテなどしていませんか?

バテバテnuno
散発帰りのヌーノもややバテぎみ・・・

私がお世話になっているヨガスタジオに通っているママさんや
ママさんインストラクターの話を聞くと お子さんが熱を出したり体調を崩して
看病していた自分もちょっと 調子が悪いという方が結構いらっしゃいました
なかなか自分だけというわけにはいかないので
難しいと思いますが そんなときこそ自分のケアもしっかりしてあげて下さいね
体力づくり! ストレス解消! 
そしてどんな状況でもできるだけリラックスしていられる「自分作り」に 
ヨガはひとつの方法としておすすめです

私はこの数日間 日本マタニティヨーガ協会のマタニティヨーガ講習会に参加していました
基本的に 助産師さんが対象のクラスなので学ぶことがた~くさんあったし
素敵な助産師さんたちとの出会いがあって
私のしらない世界の方々とつながってとても良い時間となりました

ここで行われているヨーガは 「リラックス」がまず大前提にあって
より良いお産に向けての 心と体作り がテーマです
さっき言ったどんな状況でもリラックスも お産に役立ちます

私の源であるクリパルヨガのアプローチと繋がることばかりで
来月からスタジオで受け持つマタニティクラスが本当に楽しみになりました

主宰のまきえさ~ん 第二子を授かった際には ぜひ私がマタニティヨーガしますよ

今後学びを進めていくと 腸楊筋にいいという安産ベリーダンスを習えるので
今回はヨガもしているベリーダンサーとの出会いもあって
講習中に彼女が踊っているレストランに連れて行ってもらい 
助産師さん2人ヨガ2人ベリーダンサー2人 の6人で
その日出演していたベテランダンサーさんのベリーダンスを見ながらちょいと乾杯
つかの間の息抜きをしてきました

あんなに代行たててお休みすることに抵抗感があった私ですが
それをしてでも行くかちがあったと心から思います
そう そういうことなんだなと改めて実感
周りの方々の協力に本当に感謝です

ではまた レッスンでお会いしましょう

om shanti



場所について、お詫びと訂正

2011.07.14 16:14|お知らせ
先日、「おかあさんのためのヨガ」に参加される予定だった方が
エコールみよたの方へいらしてしまい、リンクの不備をご指摘いただきました。
お詫びして訂正いたします、本当に申し訳ありません!

「おかあさんのためのヨガ♪」は西軽井沢公民館で行います。
アクセスのページのトップにはエコールみよたの地図が載っていますが、
そちらは2011年7月現在、一般のクラス「はじめてのヨガ♪」を開催しております。

どうぞお間違いのないよう、お越し下さい。

また、このホームページ(ブログ)は万全を期して更新しておりますが
今回のようにわかりづらい点などがありましたら、
ぜひ主宰者西川までお知らせください。

どうぞよろしくお願い致します。


ヨガ教室「ときどきスタッフ」募集中!

2011.07.08 15:55|主宰者のつぶやき
こんにちは、主宰のまきえです。
さいきん、「おかあさんのためのヨガ♪」にたくさんのちびっこが
来てくれるようになり、とても嬉しいです。
ありがとうございます

さて今日はこのブログを見ている皆さまに、ひとつご相談&お願いがございます。
それは…

ヨガ教室の、「ときどきスタッフ」
に登録しませんか?


うん?ときどきスタッフってなんだ?
それはこういう仕事です
DSC_0596_convert_20110711153426.jpg
手前でこどもの様子を見ながら、せっせとおもちゃを片付けているのは
わたしの友人、かおるさん。
先日、たまたま静岡から遊びに来てたのですが、
とても静かに地味に、すばらしい働きをしてくれました!!ありがとう!!

おかあさんがたがヨガをしている間、こどもの安全に気をくばり、
遊び相手になる
のが主な仕事です。

今まで、わたしがこの仕事をやっていたのですが、
ちびちゃんの人数が増えるにしがたって、もう少し助けてくれる人が欲しいなあ、
と思ったのです。

ヨガ教室は毎週火曜の10:30~12:00ですが、
「ときどきスタッフ」の名のとおり、毎週ではなくて大丈夫です。

予約がいっぱい入ったときのみ、登録スタッフ宛に「お願いします!!!」メールを
送りますので、もし空いてたら「できまーす」と返事をください
空いてなければ、返事なしでOKです。

ご協力いただいた方は、
西軽井沢ヨガ教室で行うレッスン(午後の「はじめてのヨガ♪」含む)
が1回無料になります。

ぜひ、ご登録をお願いします~!
資格は、「社会参加をしたい女性の方」。
特別子どもが好きでなくても、子どもがいない方でも、
愛のある方ならOKです。

連絡先は
090-1252-7700
nishikaru.yoga@gmail.com 
西川まで


ぜひぜひぜひ、お待ちしております!

補足:
わたしの友人かおるさんからのメール↓

退職して組織から離れて、この先をどーやって生きてこうかなーって思っていたワタシ。
ゆかちゃんや西軽井沢ヨガ参加のみなさんとの触れあい、まきえの西軽井沢生活はとても新鮮で、自分の知らなかった世界を感じたよ。視野を広げてもらった気がする~。
これからの静岡生活への気負いが軽減したようにも感じました☆


女性の方で、おうちにいて、どうも社会から離れてしまっていると感じてる方
きっといらっしゃるんじゃないかしら??
ヨガもとっても楽しいですから、ぜひご連絡ください☆

あ、もちろん子連れでご参加もOKですよ。
お待ちしてますね~~




七夕のねがいごと~「ミツバチの羽音と地球の回転」

2011.07.07 13:56|主宰者のつぶやき
さーさーのーはー さ~らさらのーきーばーにーゆーれーる~
110706_0917+01_convert_20110707130937.jpg
保育園の前で、七夕の飾りつけをしました
なんでもいいから飾りをつくって、といわれ、
親としてかなりイケてない(という言葉遣いも問題…)私はひそかに焦りましたが、なんとか完成。
つくってみたら、案外たのしいもんですね^^

願いごとは…
110706_0918+01_convert_20110707131032.jpg

ほんとうに。
子どもたち、このたびのことは本当にごめんね、原発のこと。

私たちが贅沢ばっかして、何も考えて生きて来なかったから。
やっとこの問題を身近に感じるようになった今、
なんとかせねばと動き出しているおかあさんが、私のまわりにいっぱいいます。
DSC_0607_convert_20110707132516.jpg
キッズアースの皆さん。
私はそのうちのおひとりとしか話していないけれど、いつか活動に参加させてくださいね。

こんどの日曜日、7月10日にキッズアース主催で
「ミツバチの羽音と地球の回転」というドキュメンタリー映画をエコールみよたで上映するそうです。
第1回10:00~ 第2回14:00~
問い合せ 080-3595-1608 /080-4124-6180

この映画はわたしも見ましたが、なかなか衝撃的で。
スウェーデンの電力環境、わたしたちも真似できるよって思いましたし
なぜ日本は危険と知りながら原発に頼ってきたのか、なんだか情けないその事情も
はっきり教えてくれました。

そして、家族を守るために勇気を出して戦っている、ふつうの人々のこと。
上関原発建設中止を求めて戦う祝島の人のなかには、
うちの子と同じくらいの子どもを抱えて頑張る、同年代の方がいました。

難しい問題もいっぱいあるんだな、
でも実は、本当にシンプルなところで考えれば答えはひとつじゃないか、
と背中を押されたような気もしました。

大切なのは、いのち

風車が大好きな、よしくん。
おうちを建てたら、風力発電にしよう

継続は力なりです

2011.07.03 21:56|■クラスの紹介
ゆかです
東京は蒸し暑い日々が続き愛犬ヌーノもバテバテです
みなさま 体調はいかがですか?

私は今週レッスンを受けに行く機会が2度ほどあって
やはり人のレッスンを受けるのはいいなあと思いました
自分自身でやっていると 決まった型があるわけではないので
どうしても クセや同じような動きになってしまうのですが
人に誘導されて 相手のタイミングで 相手の促すポーズをやっていくと
逃れられない弱点と出くわします

普段使いきれていない筋肉や バランス感覚などなど

同じポーズをしてもキープ時間が違うだけで全然変わってくるし
わーーーぷるぷる震えてるーー
と 新しい筋肉の感覚との出会いに感動します 笑
いやいや 普段からしっかりやれていたら違うのかもしれないですがね・・・・・

ヨガをしているとよく思うのは
どんなにきついポーズでも 自分のリズムとは違う先生のレッスンであっても
その中でいかに快適な呼吸ができるかを見つけることが大切だなと

嫌だと思えば全ては嫌になるし
相手のせいにすればそれで終わってしまう

でも 起きていることはそうではなくて 何でも自分の思うようにはいかないもの
そういう状況になった時にだって
深呼吸はつくれるし 余分な力をみつけてその力を手放すこともできるんですよね

私はすぐに誰かや何かのせいにして逃げるところがありましたけど
ヨガに出会って だいぶ気付けるようになってきました
アーサナ(ポーズ)を通して 肉体から沢山学んでいます

この間ヌーノと朝のお散歩中 近所の公園を通ったら
おじちゃん おばちゃんたちが元気にラジオ体操してました
公園
(実際は更に奥にも沢山いました!)

子どもの頃は ラジオ体操の出席のハンコをもらいたくて
夏休みにこの輪の中に入ってやってたなと懐かしく眺めていたら
先頭に立ってお手本をしているおばちゃん2人がその頃と変わらない方々だったことにビックリ!!

体型もそのまんまだし
あの頃と全くイメージが変わらなくて驚きでした
だってどんだけ年月たっているんですかーーーーー
もうおばちゃんというより おばあちゃんの年齢でないですか!?


何事も継続は力なりですね