FC2ブログ
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

浅間ぶどう、白土ばれいしょ

2011.08.27 22:27|主宰者のつぶやき
公民館を貸していただいているM本さんから
「浅間ぶどう」のジャムをいただきました

CSC_0740_convert_20110827220134.jpg

浅間ぶどうってなーに?
私も知りませんでしたが、浅間山標高2000mのところに自生する
ブルーベリーに似た小粒のぶどうなんだそうです。
「高級品だよ~ 100%浅間ぶどうのジャムなんてないよ~」
とおっしゃるM本さん、ご自身で山に登って採って来て
ジャムにしたのだとか。

このあたりの方々は、ワイルドライフが「日常」で、かっこいいですね!!

で、お味ですが。
濃厚
そして
大人の味

ブルーベリーとは全然違います。
べっとりつけるのじゃなく、ちびちび食べたい。
赤ワイン片手に、ウォッシュチーズなんかと一緒に。

いや~ いいですね~
そんな暮らししてみたい~

このときジャムをつけたベーグルは、いつもお世話になっている近所のオアシス
「ようこそ べーぐるや」さんのプレーンベーグル。
御代田は美味しいものの宝庫です

そちらの紹介はまたの機会に!

そして、M本さんたら、またくださいました。

DSC_0738_convert_20110827220241.jpg

御牧ヶ原の白土ばれいしょ

こいつがまた、すごいやつで。
「俺はちょっとやそっとじゃ煮くずれないぜ」という声を聞きました。
ぎゅーっと身が締まってて、ほくほくと美味しい!

どうもありがとうございました



YOGA of LIFE !

2011.08.20 23:47|■クラスの紹介
ゆかです 

本日はクリパルヨガの研修があって 私にとってのホームであり大切な場所
下北沢にある「Yoga of Life」へ行ってまいりました

クリパル受付クリパル掲示板
   受付         ワークショップなどお知らせの掲示板


クリパルいす
ソファでゆったり

クリパル入り口クリパルスタジオ
スタジオ入り口   スタジオ内

クリパル祭壇
スタジオ内にある祭壇

こんな素敵な所で学んでいます

この研修は
ティーチャートレーニングを終えたいわゆるティーチャー同士が集まる貴重な時間で
もう一度 テキストをおさらいしながら先生役と生徒役になって その回のテーマを練習していきます
1年間に数ヶ月に1度行われていて今日は3回目
同期だけでなく 別の期の人たちとも知り合えるので とても刺激になります

今日は2グループに別れ ティーチングの練習をしましたが 私が先生役のときに 師匠であるTOSHIさんが
生徒で入った為 めちゃくちゃ緊張
いやあ ありのままの自分で ある程度リラックスするって やはり難しい・・・・・
ただでさえこの時間は 緊張するというのに・・・・・・・

クリパルヨガではシェアリングをとても大切にしていて
自分自身が先生役でやってみて良かった点・チャレンジだった点
そして受けた生徒役側がひとりづつ 良かった点・もっとこうして欲しかった点をシェアしていきます

実はこの 生徒側からの もっとこうして欲しかった点を聞く事が とお~~~っても勉強になるし
自分の欠点が見える分 とお~~~っても苦しくもあるのです
そして見えてくる自分の課題は どこかで自分でも分かっていながら 流してしまっていた部分が多くあります
TOSHIさんからシェアしてもらったことの多くは もっと生徒さんと共にいるというような内容でした
傍にいるようで ちゃんといれていない事に気付かされ もっともっと
ある意味より沿うくらいの気持ちでそこにいようと思わせてもらいました
また それが クリパルヨガのティーチャーのあり方で 良さでもあるんだと再確認

こういう欠点を見つめさせてもらえるシェアって 普段なかなかできない経験だし 
大人になってから 自分を変えていくのって本当に大変なこと
でもこのトレーニングのおかげで 日常の私もいっぱい変化していきました

ティーチャー同士 近況報告をすると いつも沢山の気付きがあります
同じクリパルヨガの仲間であっても ヨガとの向き合い方も違うし
ヨガのやり方も違うし
順調に仕事をしている人もいれば ヨガを仕事とすることに難しさを感じている人もいるし
みんながみんな 同じ体験をしているわけなんかなくて 迷ったり苦しんだり 逆に楽しく過ごせていたり
どんなことが起きていても それを正直にシェアすることで 自分で自分を確認し 
人の話を聞いて希望をもらったり アドヴァイスになったり 
こういう時間て とっても大切だなと思います 

それぞれの体験
それを尊重してくれるクリパルヨガが大好きです

この研修も 自分と向き合うのが怖くて行かなかった時期もあったけれど 今年はちゃんと受けようと
心に決め参加していますが 受ければ受けるほど 当たり前だけれど返ってくるものが大きく
絶対にクラスにも還元できるようになります

研修を受けるかは自分で選択できる分
向き合うことから 逃げることも簡単だけれど 
やっぱり前に進みたい
今はその気持ちの方が大きいです


これからもっと みなさんに楽しんでもらえるよう
きっとちょっとづつだけど 成長していきます
そう思えた 土曜日の午後

終わった後のカレーは もう絶品でした
また食べに行こ~っと

それでは 
om shanti
  















アンパンマンと母乳

2011.08.17 22:58|主宰者のつぶやき
こんにちは、主宰のまきえです。

突然ですが
アンパンマンが子ども達に人気があるのは
アンパンマンの顔がおっぱいに似ているからだという説があります。

なるほどうちの子どももアンパンマン好きで、
アンパンマンのボールを噛んで鼻のあたりを引きちぎってしまった。。。
そう乳頭にあたるぶぶん。
かわいそうなアンパンマン!!

ところで、1歳半になろうとしている我が息子、
先日高熱を出したと思ったら、昨日夜からぎゃーぎゃー泣き出して
咽頭をのぞきこんだら、小さなぽつぽつ。
あーこれ多分、ヘルパンギーナだ!と思い救急で小児科に行ったら
まさにそのとおりでした。

喉が痛いのか、だいすきなおっぱいを一切飲めない。
飲むと痛むので、泣き出す。
眠れない。

やがて、ぱんぱんに張ったおっぱいを見ても何も反応しなくなりました。

胸も張っていたいし、そうだ、この機会に断乳しよう。
助産師さんに電話して、明日、断乳することにしました。


さっき、母乳をしぼりながら、いろいろなことを思い出しました。

妊娠して臨月に入った頃、はじめて母乳が出てきて嬉しかったこと。
誇らしかったこと。
私の身体からあふれてくる愛のようなもの。

子どもが1歳過ぎても、くめどもつきぬ泉のように溢れる母乳が誇らしくて
腰が痛くて抱き上げられないときも、おっぱいだけはあげられる、と
母としての自信になりました。

それが、もう出なくなるんだな。
私が子どもにあげられるものが一つ、なくなるんだな。

涙が出てきました。


アンパンマンが自分の顔をちぎって、お腹が減ったひとたちに分け与えるみたいに、
わたしは、自分をちぎって分け与えることができたんだ。
時には体力的に大変だったこともあったけど。
そんな満足感を、母乳を与えることで感じさせてもらえました。


私の身体、血液から生る乳は、愛情を伝えることすらできた。
マグカップに落ちる白い液体を見ながら、ありがとう、と思いました。


夏休みのお出かけに「ヨガ教室」

2011.08.11 23:23|■クラスの紹介
「おかあさんのためのヨガ♪」最近、たくさんの方にきていただいています。

毎週通ってくださる方、予定があうときに来てくださる方、
なかなか来られないけど来たい、と言ってくださる方。

どんな通い方でも、いろんな方と繋がっている感じがして
とても嬉しい今日このごろです

7月19日、この日は6名の方のご参加でした。
DSC_0620_convert_20110811223647.jpg
最近は、こうやってみんなで円座になってヨガをします。
なんだか一体感が生まれて、心地よい空気が流れます。

「写真を撮って!」とRちゃん。
遠くから写真を撮ってほしいんだって
DSC_0629_convert_20110811223509.jpg

おおっと、Rくんアクロバティックな!
先生が大好きなんだよね。
こんな感じで、ヨガするママをよそに子ども達は大はしゃぎ。
DSC_0631_convert_20110811223343.jpg
このポーズ、なかなか日常じゃやらない感じですね。
脚がぷるぷるするけど胸がひらかれて気持ちい~い


7月26日
この日は3名のご参加。保育士さんが来てくれました。
保育士さんに「みなさん真剣で、感心しました」といわれ、
改めて生徒さんの熱意に感動。
そう、みんな、きちんと身体に向き合おうとしていらっしゃいます。
DSC_0635_convert_20110811231250.jpg

先生、やわらか~い
DSC_0637_convert_20110811223254.jpg
でもこれでも、昔はすごく身体がかたかったんですって。
ゆか先生、毎週会うたび、どこかが成長していて素敵です。
身体のやわらかさと、心のやわらかさは関係があるのかもしれないですね。

8月は新しい仲間もたくさん増えて、
2日は9名、9日は7名のおかあさん方にご参加いただきました。
ありがとうございます♪

ええと、人数が多くなると写真を撮る余裕がなくなるわたし。。。
ちょうど保育園や幼稚園がお休みで、3歳の子もたくさん来てくれました。

夏休みのお出かけに、親子でヨガ教室はいかがでしょうか!
お待ちしています♪

ダンスと癒しと足疲れ

2011.08.06 23:45|■クラスの紹介
ゆかです
早いものでもう8月ですね~ みなさま夏を楽しんでおりますか?

私はこの2日間 珍しく仕事以外で外出いたしました
まずは 知人のダンス公演! 彼女が所属するダンスユニットの振付家が
昨年の トヨタ コレオグラフィーアワード2010において「次世代を担う振付家賞」を受賞し 
そのときの作品をロングバージョンに改良したものを上演するということで行って参りました
三軒茶屋にあるシアタートラム
この賞は いわゆるグランプリというやつなのです!!凄いです!! 
チラシには 演出家・俳優の白井晃さん 狂言師の野村萬斎さん コンドルズの近藤良平さんと
そうそうたるメンバーからコメントが寄せられておりました  凄いです!!
この賞がいかに大きなものかがうかがえました
久々のコンテンポラリーダンスにわくわく♪

大山
ユニット名「プロジェクト大山」 作品名「キャッチマイビーム」 
女性だけのユニットで全員お茶の水女子大の舞踊科出身という素晴らしい経歴でございます  
いや~ガールズパワーっていいな やっぱりダンスっていいな と思わせてくれる作品であっという間の1時間でした!  
彼女の踊りを観るたびに自由な身体だなぁと関心させられます
私もあんなふうに踊りたーーーーいと ルンルンな気分で帰宅いたしました  素敵な時間をありがとう
私はやっぱりコンテンポラリー好きだなあ  踊れないけど 笑
今後も 金沢 高知と公演しますのでお近くの方はぜひ足を運んでくださいな

そして本日は 毎年行きたくて でも忘れていた(!) 癒しフェア
スピリチュアル系+オーガニック系のフェアとでも申しますか 東京ビッグサイトで様々なお店が出展したり
べつの部屋では モデルの冨永愛さんやら 超能力者のユリゲラーさんやら 大物の方々の講演をしていたり
とにかくいろ~んなものが目白押し!
出展ブースでひときわ目をひいたのがこちら
ピラミッド
わかりますか? 金色のピラミッドです!!この中で瞑想などのイベントが行われていました
会場はこんな感じ↓
癒しフェア会場
パワーストーンやヒーリングや占いや自然食や
たっくさんの出展ブースに どこへ行けばよいのやらと思うほど  買い物しなくても見ているだけで楽しかったです
フラ
ステージではフラダンスもやっていましたよ

数年前の私なら狂喜乱舞であったであろう出展ブースを見ながら 
スピリチュアル系のものから少し離れていたなと感じながら
同時に ヒーリングやらリーディングやらの類に知らないものがあまり無いなと思いました
それだけ様々なことを見たり 体験したりしてきたんだと改めて気付かされ 本当に沢山こういう世界を知ろうとしていたし
それが自分を変えてくれると思っていた時期があったなと振り返っていました
でもあるときに 「全ては自分の中にある」という答えにたどり着いて 自分で自分に気付いて自分で変えていかなければ
根本は何も変わらないと 思えるようになったのです
そうすると 自然とこういう世界への関心が少しずつ薄れていった気がします
でも 好きな世界であることには変わりないので 今回のようなフェアはとても楽しく1度にいろんなものを見られるので
とってもお得な気分♪  どっぷりではなくひとつのツールとしてこれからも使っていけたらいいなと思っています

今回のフェアでは レッスンで使えそうなCDを2枚と ず~~~~っと探しながら なかなか良い音に出会えなかった
ティンシャをゲットいたしました
ティンシャティンシャ裏
右側は裏面です

鳴らしたあとの余韻がとても素敵で 本当は表にデザインがあったらなお希望するものだったけど
音がとても良かったし かなりお手ごろだったので購入しました
来週からレッスンで使いますから 楽しみにしていてくださいね

帰りは ちょうど水上バスが乗れる時間だったので 久々に乗船  日の出桟橋まで約25分の船旅でした
水上バス橋
船の中はディズニーランドにありそうな雰囲気(?) 途中レインボーブリッジを横にみながらあっという間に到着

休日を楽しもうとヒールで出かけたおバカな私は足がパンパンでございました

とはいえとても充実した時間でしたよ
皆様も良い週末を~

om shanti












 

御代田の夏~龍神祭りと、花火

2011.08.06 22:46|主宰者のつぶやき
7月30日、御代田で開催される一番大きなお祭り
「龍神祭り」に初めて行ってきました。

DSC_0679_convert_20110806222525.jpg

御代田にこーんなに人がいるのは初めてみました
東京ではこんな人混み、当たり前だったけど。
たまのお祭り気分、とってもいいものです。

DSC_0667_convert_20110806222056.jpg

ははあ、これが龍神様ですか!すごーい。火を噴いている。

DSC_0661_convert_20110806222419.jpg

御代田駅を中心に、龍が練り歩きます。
それもなんどもなんども戻って来て、はしるはしる。

DSC_0686_convert_20110806222627.jpg

うちの子も、保育園に貸してもらった「ぽぽちゃんはっぴ」を着て舞踊流しに参加。
途中で雨が降ってしまいましたが、とても楽しかった。

お家に帰ってから、窓から花火がぽんぽんと打ち上げらるのを見ました。
御代田に来て、初めての夏
家族三人で見上げた夜空は、とてもきれいでした。

先日は、お友達の家にお呼ばれしてバーベキューもしました。
そこでも花火。

DSC_0646_convert_20110806222741.jpg

子ども達3名は、花火に興味しんしん。
こうやって、夏の思い出がひとつひとつ重ねられていくんですね。

毎日を大切に生きないとね。
時々わんぱくすぎて母さんぶち切れちゃうけど、
そう思い出させてくれる子どもたちに、あらためて感謝したいです。