FC2ブログ
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

小諸エコビレッジ「春祭」に参加しました

2012.04.30 16:57|■クラスの紹介
今日は、小諸エコビレッジの「春祭」に
参加してきました。

モンゴル式住居「ゲル」のなかで、みんなでヨガ。

息子が一緒で、途中「川に行く~」と
泣き叫んでいましたが (汗
皆さん気持ちよくヨガをしていただけたようでとても嬉しいです。

こんな状態で息子がぎゃーぎゃーなってもよろしければ、
出張ヨガ致しますので、お気軽にご相談ください。

なんか自由を吸い込んだ感じ。
いいですね、小諸エコビレッジとその仲間の皆さん。
ふ~

SH3H0098_convert_20120430165213.jpg(携帯のカメラくもっててごめんなさい、エコビレッジにて。)

不思議なおしごと

2012.04.24 23:20|主宰者のつぶやき
まきえです。
ゆかさんから引き継いで、西軽井沢ヨガ教室のレッスンを
3回終えて… 

ああああ…(叫)

と思うことも多々あるわけなのですが、
皆様あたたかく見守ってくださって本当にありがとうございます

いつも快眠の私ですが、レッスンをした日だけは眠れない。
神経が高ぶってるんですね。
ここぞとばかりにブログを更新したりして。。。

ひとつシェアを。

わたしのなかで、ヨガというのは「自分との対話」でした。
全身の感覚をしっかりと味わい、それにともなう気持ちの揺れを確認し、
「今」生きてる私自身と密接にいっしょにいるための場所でした。

でも、インストラクターとして前に立つと、
めちゃめちゃ当たり前の話なのですが、
声を出さなくてはいけない。

これが私にとっては戸惑いの連続で、、、

声を出すというのは、「自分の世界から飛び出る」ということ。
呼吸をしてください、肩の力を抜いて、
足を腰幅にひらいて… 
そのすべてが今までは私の内側で起こっていたことだったのに、
外界の空気をふるわせて、伝えていかなくてはならない。

まだまだ口をついて言葉がでてこないので、
つっかえつっかえ、覚えた言葉を思い出しながら
インストラクションをしています。

すると、わたし自身が「いま、ここ」にいられない。
身体はここにあっても心が先へ先へと急いでせわしなく、落ち着きがない。
なんとか、それに気づいて、「いま」に気持ちを戻して。
そんなことを繰り返してました、実は。

最後、シャヴァアーサナの時になって、初めて
生徒さんのことをきちんと見つめました。
目を閉じると、まだ「あーうまくできなかった」とか
一人芝居をしている自分がいるけれど、
目をひらくと、生徒さんが、床にからだをあずけている。

やっと、「いま、ここ」にいられました。

わたしはいま、36歳にして、ものすごく成長するんだな。
そんな気がしています。

自分の内面が、他のひとの内側へとつながってゆく。
ヨガのインストラクションという営みの不思議さを、
戸惑いながらも、味わっています。

Jai Bhagwan

2012.04.03 14:22|■スケジュール
ゆかです
みなさまお元気ですか??

すでに まきえさんから連絡の通り 3月をもちまして
西軽井沢ヨガ教室を卒業いたしました

私にとってこの教室は 東京でやっているものとはちょっと違う
とてもアットホームで人と人との繋がりをより肌で感じられる場所でした

はじめた当初はたっくさんの課題が出てきて
本当にどうやっていったらいいかと模索していたけれど
みなさんが足を運んでこの教室を一緒に作ってくれたおかげで
私自身 のびのびと過ごさせていただくことがき 更に成長させてもくれました

感謝をしてもしきれないほどです!!

この教室がなかったら 今でも私はマタニティヨガや産後ヨガなどはやっていなかったと思います
それほど私のヨガとの関わり方を変えてくれた場所です

本当に ありがとうございました!!!
最後におひとりおひとりからいただいた言葉は 大きなギフトで 
大切な宝物です

ここでの時間は日常なんだけれど非日常的で
新幹線で目が覚めると雪景色にかわっていたり
東京に戻ってくると いつもの重苦しい空気と人ごみが現実に引き戻したりと
不思議な感覚の中にいて
火曜日は あっという間に終わっていきました 

今までお会いしてきた全ての方々の 幸せを心から祈っています

今回この教室を立ち上げる際 使用しなくなったマットやブランケットを
快く提供してくださった YOGA of LIFEとYOGA Studio OJASの両オーナー夫妻には
心から御礼申し上げます
公民館でやるヨガで いち主婦がやっているヨガで こんなにアイテムが揃っている教室は
東京でもそうあるものではありません いや、ないかもしれない・・・!
私たちはラッキーでした

だーちゃのお二人
いつもおいしいおやつと 相談にのってくれてありがとうございました

まきえさんの旦那様 よしくん
2人がいたからこの教室が続けられました ありがとうございます

そして まきえさん 私を呼んでくれて本当に本当にありがとう
貴女の行動力と責任感には 頭があがりません

その他たっくさんの方々に支えられて1年を過ごせました
何度言っても足りませんが 最後にもう一度

「ありがとうございました!!!!」

4月からは まきえさんがレッスンをして参ります
彼女の温かくユーモアあふれる人柄が魅力のクラスになると思いますので これからも
どうぞよろしくお願いします!

また近況報告がてら ちょくちょく更新しますね


愛をこめて

jai bhagwan


東京にお越しの際は 下記スタジオいずれかにおりますのでどうぞ遊びに来てください
YOGA Studio OJAS
武蔵小杉スタジオ★クリパルヨガ/マタニティヨガ/産後ヨガ/ママヨガ(お子さんを見てくれる方がいます)
西小山スタジオ★クリパルヨガ/マタニティヨガ/ママヨガ(お子さんを見てくれる方がいます)
ヨガスタジオgllow
二子玉川スタジオ★クリパルヨガ/マロマジェントルフロー(アロマを焚いてやってます)
たまプラーザスタジオ(5月オープン予定)
YOGA of LIFEクリパルジャパン
★クリパルヨガ~ステージ1~
ここでは私の師匠でもありクリパルヨガを日本に広めてくれた三浦徒志郎のレッスンや特別クラスが受けられます