FC2ブログ
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブツブツ交換のこと

2012.08.13 16:21|お知らせ
今日、灼熱の畑にじゃがいもを掘りに行ったら、
横の田んぼで実っていました、
稲!!

P1020785_convert_20120813162644.jpg

わーきれいね〜
(子どもも口癖になっている)

P1020783_convert_20120813162828.jpg

お盆のころに実りだすんだそうです。
私もほんのちょびーっとちょびーっと、苗を植えさせてもらったけれど
精魂込めて作った人にとったら、本当に嬉しいだろうな。

ところで、ヨガ教室はお盆も開催。

そして、そろそろ「ブツブツ交換」の告知もしなくては…

わたしのとこのヨガ教室は、田舎らしく
物々交換もできる教室にしたいなーとの想いを持っておりました。

いまは、夜1000円でやっております。それを
お米=2kg
でもよいことにしようかと。

条件は以下2点です;

1)スーパーで買って来たお米では、あんまり物々交換らしくないので
自宅またはご実家で、育つ過程をみてきたお米であること

2)我が家は小さな子どもがいるので
農薬と放射能のことは気にかけてほしいです

2については、厳格にゼロというのは難しいと思いますので
だいたいのところをざくっと教えていただけたら幸いです。

詳しいことは直接またはメールで聞いてくださいね〜
(美味しいお米にひけをとらないレッスン、身がひきしまります!)

どうぞよろしくお願い致します。



お寺ヨガの風景

2012.08.11 20:54|■クラスの紹介
2012年8月の第1火曜日、
10名のお母さまがたと一緒にヨガをしました。

今回で2回目。7人の子どもたちも一緒です。

前回もそうでしたが、今回も子どもたちはなんだかとても落ち着いていて。
我が子も、時々話しかけてはきましたが、
基本的にみんなと一緒に良い子に遊んでいました。
ふしぎ。お寺の力のような気がする。

DSC_1203_convert_20120808034246.jpg

シャヴァアーサナのとき、思わずパチリ。
お母さまがたが気持ちよく横になっているのを見て、
わたしのマットの上で横になってみる女の子^^

無言で、そーっと横になっては、また起きてみて。
真似しているのね、なんてかわいい…

DSC_1206_convert_20120808034136.jpg

今回は、レッスン後に楽しい催しもありました。
アロマセラピストの尚子さんが来てくれて、
たくさんのアロマの中から、好きな香りを選ばせてくれて
ルームスプレーを作りました。
私はアロマの虫除けをオーダー。
ゼラニウムの匂いがして、とても使い心地のよいスプレーです。

それから、思いがけずお茶の販売会も。
お友達のてるみさんがインドで買って来たティートリーのお茶を
みんなで分けて、お喋りして。

すべてが調和していて、守られているような、そんな2時間でした。

そして、このあいだ一番がんばってくれたのは、
保育士のりえさん。
7人の子どもたちの安全に気を配るのは本当に大変だったと思います。
りえさんがいるから、私も安心してレッスンに集中できます。
実はヨガ教室のキーパーソン。
いつも、本当にありがとう!


収穫

2012.08.09 03:37|■クラスの紹介
畑のことを書くと言いながら
ぜーんぜん、書いていませんでした。

DSC_1177_convert_20120808033209.jpg

じゃがいも、にんじん、トマト。。。
そしてかぼちゃも実っていて、
遅れて植えたさつまいもの苗も、ぐんぐん。

もっと、更新したいなあ、ブログ。

なつの冷え

2012.08.08 04:12|子育て、もろもろ
子どもが夜中に下痢をして、ひととおり片付けたら
眠れなくなってしまいました。。。
なのでブログ更新。

さいきん、親子ともにお腹が絶不調。

夏は、たいていこんな感じになります。
アイスもかき氷も食べていないけど、
冷たい飲み物を飲んだり、からだが冷えたりで
なっちゃうんだろうな。

今日のお寺ヨガも、お腹から声が出せなくて苦戦。

以前、信頼している整体の先生に
「冷えは夏のうちに溜まる」といわれたことがありました。
なっとくですねえ。
特に御代田は朝晩が冷えます。
それなのに半袖着てたり、足首出してたり。
「夏の雰囲気」に流されてしまってる。

はあ、明日も朝起きて、子どもの面倒をみなければならないのか。

だいぶエネルギーダウンしているけれども
育児家事は誰にもかわってもらえない。

ヨガをしていても肩凝りあるのとか、健康じゃないのとか
いわれたりすることもありますが、
基本的に、祖父母に頼れない2歳児の母親は
じっくりヨガする時間はとれませぬ。
みんなと同じ!

でも、そういうジレンマにあるときは、クリパルヨガの先生、まきこさんのブログを読む。
クリパル・ヨガ〜ヨガと山のある生活

4歳のお子さんの母親で、第一線で活躍しているヨガの先生。
自分の体調不良のことも、子どもや旦那さんとの関係も
赤裸々に語りつつ、ヨガ的なアプローチで読ませてくれる。

こうあらねば、と思わないように思わないようにして
思っていた自分に気づかせてもらったり。
読んでいるだけでヨガ、という感じ。

つらいならつらいって言って良いのだ!
明日も育児家事、つらい〜〜


わがやのヨガ男くん

2012.08.05 04:47|子育て、もろもろ
ヨガって「つなぐもの」っていう意味だそうです。
心と身体をつなぐもの、人と人との心をつなぐもの。
大地と人間をつなぐもの。

やっていて、本当にそうだなと思うことが多いです。驚くほどに。
しかし、何より「ヨガ」なのはこの人だよね、
と思うこともしばしば。。。

DSC_1153_convert_20120805041654.jpg


昨日、福島のこどもキャンプ(in御代田)に行ってきました。
計画的に息子を車で寝かせてから公民館へ。
(いちど寝ると、運んでも起きないひとです)

慣れない雰囲気のなか、なんとかヨガ終了。
緊張しましたが、風のわたる公民館でみなさんがシャヴァアーサナに
入っているのを見ながら、自分のなかに
じわっとエネルギーが満ちてくるのを感じました。

ヨガの途中から起きて、ぼんやりしていた息子のそばで
お茶を飲まして。

なんだかいろいろ考えてのぞんだヨガだったけど、
ここでわたしがしたかったことは、ただつながること。

…で、その意味で言えば、こどもが
みんなにじまんの太鼓ッ腹を見せてまわって、受けをとってご機嫌になっている…
のを見て、コイツほどヨガな人はいないと思いました。。。

キャンプの雰囲気は写真に撮って来られなかったけど
とてもアットホームなもので
(まるで夏休み"おばあちゃんち"に親戚中集まった!!みたいな 笑)、
ずっとスタッフだと思って話してた隣りの方が実は福島の方だったり、
みんなごちゃ混ぜ、私も泊りたーい!と思ってしまった。

いっぽうで、スタッフの方々は本当に大変だったと思います。
今回はちょろっと参加させてもらって失礼、みたいな
感じで申し訳なかったので、来年はもう少し関わりたいなあ。
そして本当にほそぼそとでも、
つながっていけたら嬉しいな、と思いました。

ヨガを受けてくださった福島のおかあさまがた、
そしてキャンプを運営されていたスタッフの方々、ひとりひとり
御礼が言えませんでしたが、
心から、ありがとうございました!