FC2ブログ
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ヨガ的考察「がんばる」VS「がんばらない」

2017.12.19 13:04|ヨガと身体と生活の考察
今年はじめに「書こう!まとめておこう!」と始めた、
クリパルヨガTTの体験記も、3回で断念。

今年もまたあらゆる思いを後に残したまま
来年へとダイブしようとしています。。。

時々、もっとブログを書いてほしいと言われるのですが(とてもうれしい)
私もそれを痛切に希望しています。
絵を描く、歌を歌う、パンを焼く、、、ひとはそれぞれ表現方法を持っているけれど
わたしにとっては文章を書くというのがもっとも自然に、自分の内面を表に出す方法です。

忙しがりすぎだなあ。。。。
来年は、もう少し「書く」に費やす時間をさきたいです。



さて、本題。

あるとき、子連れでプチヨガに来てくれるママさんのお一人が
こんな話をしてくれました。
「学校の講演会で、一日15時間練習に費やしたというトップアスリートの方の話を聞いた。
がんばってもがんばらなくても、同じ時間なのだから
がんばらないなんてもったいない、という話。
それを聞いてひどく落ち込んだ。私は日々なにもがんばってなくて」
(ご本人の了承を得て、書いています、3児のお母さんです)


「がんばるのがいいのか、がんばらないのがいいのか」

時々、そういう議論を耳にします。
私はがんばってない、だからダメ。何かを成し遂げてない、だからダメ。

もしくは最近は「がんばらない流行り」だから、
休んでいい、がんばらないのが〇、という意見。

どうなんでしょうか。

私はその場で、その話をしてくれたママさんに
「でも、ヨガに来て練習してますって言ったらすごいがんばってるように聞こえるけど
実は呼吸してるだけだよ、なんにもしてないの極致だよ~」

と伝えたら、みんなちょっと笑ってました。


私のところのヨガは、子連れヨガでも呼吸法(腹式呼吸または完全呼吸法)を必ずやります。
呼吸してるだけです、まさに。
他のことは考えないようにして。
考えたらそれに気づいて、ただまた呼吸に意識を向ける。
「なんにもしない」を練習してる訳なのです。


この問題についてあーでもない、こーでもない、と議論をする前に
私にはいろいろな疑問が湧いてきます。


一つ目。

「がんばれば、何かを成し遂げられる」
というのは個人的な経験則ではないか。
それは「主観」である限りは、いいんだけど
でも、「意見」として誰かに強いるならば、根拠がほしい。

「主観」と「意見」がごっちゃになっていないだろうか。



二つ目。

がんばっていないというお母さんは、
本当にがんばっていないのだろうか。
がんばってないって、生産性がないってことだろうか。
日々子どものために心身ともに健康でいようとすること
(ヨガに行ったり、昼寝したり、ランチしたりする)
はがんばってることにはならないんだろうか。


三つ目。

そもそも「がんばる」ってなんだろうか。力を入れることだろうか。
時間を費やすってことだろうか。
意志を強くもつってことだろうか。
たとえば、がんばらないをがんばるって出来るんだろうか。


…だーんだん、
「りんごかもしれない」みたいになってきました(笑)。


私は、このすべての答えがヨガにはちゃんとあるな~って
思っています。

一つ目。

私はクリパルヨガで、主観を大事にするようおそわってきました。
それは自分の主観=感じていること だけではなく、
相手の主観=感じていること もちゃんと尊重する。

だから、自分のクラスでは、たとえば
「これはどこが伸びるポーズなんですか?」と聞かれても
「ちょっともぞもぞしてどこが伸びてるって感じてるか教えてくださいませ」、
みたいなアプローチが多いです。
だって、同じポーズをしたとして、それぞれみんな感じていることが違うんですから。

私がこのポーズに熟練してるから、あなたもこのポーズは
必ずこう感じなければならないのよ、とは言えないですよね。

でも私の「意見」として、ポーズはここを目指して行う方がいいと思います、
というようなことは言えると思います。あんまり言わないけど。


ヨガをする中で、「自分が感じていること=主観」を尊重していけば
自ずと「他の人が感じていること」にも敏感になり、
尊重しようという気持ちが生まれてくるはず…
という、「意見」をわたしはもっています(笑)。


二つ目。

ヨガでは、「リラックスすること」もがんばるんです。
それってなんか変ですよね(笑)
力を入れたり保ったりするのをがんばるだけではなくて、
力をすべて抜いて、床に委ねたり、呼吸に委ねたりする練習をする。

それから何かをがんばろうとしてるときって、
脳がフル回転しますよね。あれしてこれして時間をやりくりして…
でも、そんな心をしずめていく練習もする。
ただ、呼吸のような一見生産性のない(ほんとは命そのものだけど)
営みだけに集中したり
自分の身体の限界を超えて「がんばって」前屈したいという気持ちを
しずめていったりする。

床に寝そべっても、ぜんぜん力が抜けないなーって思うひとも
いっぱいいると思います。
それはもう、身体が「がんばらない」ことが出来なくなっている訳で。
でも、それを責めたりしない。
「がんばってきた証だね」って認めてあげて、一息ついて、
それでいいよ、って言ってあげる。
がんばらないことができない自分に、もうがんばれって言わない
練習をしているのです。


三つ目。
ヨガのポーズ(アーサナ)をとるなかで、
下半身は力強く保ちながら、肩の力は抜いてリラックスしていく
…ようなことをたくさん練習します。

それこそしっかりモモ筋を使いながらしっかり踏み込む
=がんばっている。力を入れている。
強い意思を持って踏み込んでいる。

その一方で、呼吸は穏やかに深く長くして、落ち着いていて、
肩の力が抜けてリラックスしている。


あるいは手を伸ばす。手先を自分の意志で押し出す。
あと少し。あと1ミリだけ。はたからみたら動いてないくらい、
でもそこには「私の意思」があり、エネルギーがある。

それに巻き込まれるんじゃなくて、深く呼吸して、
ただそれを見ている。リラックスして。


鍛えよう、何か成果を得ようと思えば思うほど、「今」にいられなくなり
先へ先へと急ぐようになり、
いったい自分は何分アーサナの練習をしたのかが気になるようになる。
でも、それはいつでも「今」起きている。
「今」に留まるなかで、何かが満ちてくるのを感じられれば
時間の概念はぶっとんでいく。

そして、多くの人が、ほんの数分にも関わらず長い時間に感じられた
というシャバアーサナ(最後のリラクゼーション)が経験できるのだと思います。


要するに、「がんばる」ことも必要なんだ。
でも、「がんばらない」ことも必要なんだ。
それを、誰かから言われてて納得するのではなく、
自分の身体で、自分の存在で、
全身全霊で掴み取っていく。
それがヨガで行っていることだと私は思います。

長くなりましたが、年末にひとつ書けて、ほっとしました。

1年間、ありがとうございました。
皆様にとって、来年が光も闇も含めて素晴らしい年になりますように
お祈り申し上げます。

12月のクラス、1月のOPEN日程

2017.12.13 11:42|■クラスの紹介
12月も半分過ぎてからのアップで申し訳ないです。。。
こちらで随時スケジュールを更新してますので
あれ~と思ったらご覧いただければと思います。
http://nishikaruyoga.blog60.fc2.com/blog-entry-199.html

今年は200時間のヨガ教師トレーニングを修了し、それからの自分を観察する日々でした。
何を成し遂げたとしても、次の瞬間「今」はやってくるわけで、そこに終わりはないですね。
ぐるぐると回りながらも、らせん階段の踊り場に出るといつも、
わかってたのに気づかないふりをしていた自分に出会います。
毎年毎年、一瞬一瞬、ただただ、自分自身に戻っていくだけなんですね。
いつまでも未熟な私を受け入れてくれる生徒さん、ヨガの仲間たちに感謝です。

皆様、どうぞよいお年を!


【90分クリパルヨガクラス】
時間:10時~11時半(90分)
12月17日(日)
12月19日(火)
12月26日(火)
1月7日(日)
1月21日(日)

時間:13時~14時半(90分)
12月15日(火)
12月月21日(木)

場所:Yoga Lantern (御代田町塩野375-387)
参加費1500円
少人数で行いますので、初心者の方も安心してください。
新しい体験をしたい経験者の方にも
しっかり向き合ってまいります。

1月はこれから決まります。
こちらに随時更新中(OPENと書いてある日※にリクエストできます)
http://nishikaruyoga.blog60.fc2.com/blog-entry-199.html

【子連れでプチヨガ】
未就学のお子さんを連れて来られるヨガのクラス。赤ちゃん歓迎です。子育ての疲れを癒しにきてください^^
12月15日(金)
12月21日(木)満席

時間:10時半~11時半(60分)
参加費:500円
1月はこれから決まります。
こちらに随時更新中(OPENと書いてある日※にリクエストできます)
http://nishikaruyoga.blog60.fc2.com/blog-entry-199.html


※OPENの日
90分、60分、子連れクラスのいづれかをリクエスト ください
時間は、10時~14時半までの間で選べます。
※1月は11(木)PM、15(月)、16(火)、19(金)、23(火)、25(木)、26(金)、30(火)

****************
ご予約:090-1252‐7700
nishikaru.yoga@gmail.com 西川まで
****************


★回数券の扱いについて
・7回券 有効期間1年
・価格:10000円(1500円×7回=10500円なので、500円OFF)
・60分クラスには使えません
忙しい日常の中でも、ヨガを続けよう、自分と向き合おうと思う方のサポートになることを願って作りました
★60分クラスについて
これまで子連れプチヨガか90分クラスしかなかったのですが、ご要望があれば大人のみ60分クラスを開催することにしました。OPENと書いてある日からリクエストください。
大人60分 参加費は1000円です。
月間スケジュールはこちら
http://nishikaruyoga.blog60.fc2.com/blog-entry-199.html


【小諸総合体育館クラス「健康の源ヨガ」】
毎日を生き生きと暮らしたい方、自分と向き合いたい方に。呼吸や体について毎回テーマがあり、お話してからゆったり動いていきます。呼吸法や瞑想も行うクラス。
1月29日(月)
2月5日(月)
2月26日(月)
3月5日(月)
3月12日(月)
時間:10:30~11:30
参加費:800円(ヨガマット代:100円・要予約)
ご予約:小諸市体育館(0267-23-3800)