FC2ブログ
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

微細なものを感じる/2019年12月までのスケジュールをアップしました

2019.05.31 13:29|■スケジュール
こんにちは。ヨガランタンのにしかわまきえです。
カッコ―が鳴き、夏を知らせてくれる今日この頃、
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

日々、目に入る緑色が濃くなっていきます。
私は紫外線に目が弱いので、
この世界を生で見たいと思いながらもサングラスが欠かせません。

フィルターのかかった世界はナマよりも薄暗くて残念に感じますが、
でもそう言いながらも、実は目を開けて見ていても、
何も見ていなかったということにハッと気づくこともあります。

そんな時、目を閉じます。
そして一息つくと、見えることによって、
見えなくなっているものがあることを確かに感じます。

ヨガでは、目に見える外の世界のことを「粗いもの」、
繊細な感覚でとらえる内側のものを「微細なもの」と表現したりします。

私はこの微細な世界がほんとうに大好きです。
喋るのも踊るのも歌うのもいいけれど、
その隙間に流れる微細なものに、日々気づいていたいと願っています。

ところで

年間ヨガクラススケジュール(12月まで)

をアップしました!是非のぞいてみてくださいね。

※8月から新クラスが始まる関係で、
子連れプチヨガクラスの9月以降の予定だけが未定です。
もしかしたら場所が変わるかもしれません。

皆様のお越しをお待ちしております!

そのまんまで素敵なわたしたち

2019.05.13 16:11|ヨガと身体と生活の考察
こんにちは。
またまた久しぶりに更新します、にしかわまきえです。

いかがお過ごしでしょうか?
わたしは全体的に過不足のない落ち着いた日々を過ごしています。
新緑が目に優しく、外を見るたびに時を忘れ
「今、この瞬間」がわたしに戻ってくるのを
喜んで迎え入れることができます。

朝の散歩をすれば、タラの芽や山椒を発見したり、
ヒバリのさえずりに足を止めたりして
それでもう、この瞬間のすべてが満ち足りて、
完璧にそろっているような、そんな気分になります。

歩きながら、今朝、思いました。


わたしがこの景色を見ているときのように、
誰かがわたしをみて、
同じような気持ちになれたら、
それ以上素晴らしいことはないのではないか。



誰かをどうにかしてあげたい、とか、
この状況をなんとか変えたい、とか
そういう想いに突き動かされることは尊いことだけど

何も自分を変えようとしない「自然」に一番癒されているのはわたし自身なのだから、
それなら自分も、安心して
何もしなくてはいいのではないか、
そのままでいてもいいのではないか、と思ったのです。


**** 


今日は小諸の「気づきのヨガ」クラスでした。

生徒さんはわたしの母親くらいの年齢の方々ですが
ここ数年通ってくださるうちに、
しゃんと背筋が伸びて
目に光が宿ってキラキラしていて
着ていらした白黒のボーダーシャツがなんだかオシャレに見えて!

「わーなんですか、すごい!素敵!」

と、その変わりように、ひとりはしゃいでしまいました。

あんまり人を褒めるのが得意ではないわたしなので、
生徒さん自身が、まるで新緑のようにキラキラと輝いていてくれると
自然と言葉もでてきて
褒め上手になれて(笑)嬉しいです。

皆さん、くちぐちに自分の変化を口にしてくれるのです。

「治らないと思ってたからだが、自然にもとに戻ろうとしているのを感じる」
「以前は伸びなかったところが伸びて気持ちいい」
「前は言われてもわからなかったところも、今はわかる」
「本当に楽しみにしている」

と。

嬉しいですね。
そして何より嬉しいのが、実際、本当に「変わった」ということを
私が感じられるということです。
ぱっと見て、違うのがわかります。

そんなことで色々話していると、
「先生が素晴らしいから」とか言われ始めることもあるんですが
(日本人なので、褒められるとお陰様の精神が出てきますよね)

この前、

「わたしは、あんまり”先生、素敵~!”と言われないことを誇りにしているんです^^」

と正直に言ったら
みんな大爆笑してくれて。すみません、それなのに褒めちゃって!みたいな
面白いやりとりになっちゃったりして。


なんだか幸せな教室なのでした。



そのまんまで、素晴らしいと思います。わたしたちというものは。

何も変わらなくても、十分に、それでいいのだと思います。

ヨガで変わったように見えるのは、本来のその人に戻っただけなのだと思います。
無理に変えようとしなければ、本来の自分にかえっていくのだと思います。
それを、自然や、生徒さんからたくさん教わります。
私も本当に、生きやすくなりました^^。すべてに感謝。

読んでくださってありがとうございました^^