FC2ブログ
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

心が変わる~みんながヨガで感じてくれていること

2019.12.18 15:48|ヨガと身体と生活の考察
こんにちは。
ヨガランタンのにしかわまきえです。

今日は、今年最後の90分クラスでした。
本年お越しいただいた皆様、ありがとうございます!
そして明日、12月19日(木)75分クラスが13時からありますので
まだヨガ納めしてない、という方は是非いらしてくださいね。


DVD「自然と、ヨガ in 佐久穂町」も、
ヨガランタンで販売開始です。
一般2000円、生徒さん1500円。
ご覧になった方、どうぞ感想をお寄せくださいませ!
nishikaru.yoga@gmail.com

IMG_20191210_134402.jpg


宣伝は以上です♡

**********


本日は9名の方が今年最後のヨガに来てくださいましたが
お一人は、初参加の方でした。
東京で少しヨガをしていたそうなのですが、

「わたしが今までやっていたのは”体操”でした。
内面に意識が向きました。
とてもよかったです。」



と嬉しい言葉をいただきました。


本日のクラスは、間もなく81歳の男性と、その奥様と、
40代、50代周辺の方々と
さらに妊婦さんおひとり!という構成。

ここだけの話ですが(と公開してしまう)
あまりに考えることが多すぎて。。。。
鷲のポーズを手足逆にインストしてしまいましたよ。。。
(すみません、気づいた方、ご連絡ください。ただ謝るだけですが)


妊婦さんは36週でお腹が張るそうだし、
ご夫婦は靴下がすべらないか心配だし(笑)
耳も聞こえづらいそうですし。

というわけで、クラスの最初に話したこと。

「都会のヨガクラスとは、ちょっと違うかもしれません。
ここは、というか、私のクラスは、多様なのが特徴です。

でも別に妊娠してなくても、
何歳であろうとも、
人間というのは1人ひとり多様なので、
結局おなじですよね。

自分をどうか尊重してください。」


**************


来年は、現状のホームページ
Yoga Lantern ウェブサイト


に「参加者の声」というのも、載せていきたいと思っています。
最近、生徒さんのおっしゃる言葉が深すぎる。
素敵すぎる。
掲載許可をとってしまう、思わず(笑)。


たとえば、日曜に来てくださった
50代女性の方のおはなし。

「昔は、ストレッチをするときに、痛いところでぐっと力が入ってしまっていた。
がんばらないと、と思ってしまっていた。
でも今は、そうじゃないんだとわかる。
こういうあり方が、自分は好きだ」


というような話をしてくださいました。
少し違うかも、、、正確に思い出せないのが悔しいですが。


日本人の大多数が、いまだ
「柔らかくないとダメ」
「がんばらないとダメ」
「痩せないとダメ」etc.
旧思想に侵されている(※)中で、
そういう優しい自分との接し方を好きになってくれたのはとても嬉しいです。

(※今のヨガ界にも根深くこの問題はあります。
が、全米ヨガアライアンスは規制を強めているという報告も受けています)



身体というのは、ダメだダメだと否定的に接したり
がんばれがんばれと今出来る以上を求めれば
呼吸は浅くなるし、
筋肉は硬直するし、
柔軟性を高めるどころか怪我の温床になります。

だから、昔式のぐいぐいストレッチというのは本当に大問題だと思います。



それから、これは男性の方の話です。
まだクラスにいらっしゃってから4回くらいでしょうか。


「仕事が依然とても忙しくてつらいこともあるのですが、
ヨガを始めてからでしょうか、
執着が減りました。
仕事があっても、あ、もうやめて寝よう、と手放せるようになった」



すばらしい~

すかさず(チャンス!!)、古典ヨガ哲学のことについてお話しました。
ヤーマ・二ヤーマという教えがあるということ、
そのなかのアパリグラハ(無執着、貪らない)
という要素があり、まさにそれを実践できているということ。


ヨガは単なるストレッチじゃなくて、
実践を伴った、大いなる智恵の集積。
私なんかが語れるのはほんの表層。
とても深い、だから面白い。


そんな話もしております。
これまでヨガに対して苦手意識を持っている方にもたくさん会ってきましたが
本質はそうじゃないんだということを
身体で感じて、そして心が変化して、
それを伝えてくれるというのは
本当に最高です。
もう一度書かせてください。最高です~!!


今年もあれこれ紆余曲折ありましたが、
わたしを支えてくださって、ありがとうございました。


ブログは年内にあと何度かは書きたいので、また。

読んでくださって、ありがとうございました!^^



コメント

非公開コメント