FC2ブログ
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

プロフィール

makie.nishikawa

Author:makie.nishikawa
2014年 BlissBaby マタニティ・産後ヨガ教師資格取得(24 時間)
2017年米国クリパルセンター公認ヨガ教師資格取得(200時間)
山の上のヨガルーム、Yoga Lantern(長野県御代田町)主宰。
2児の母。

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

違う分野にふみこむ~「子どもたちへヨガを伝える会」

2020.08.29 20:24|クリパルヨガと教育・福祉
こんにちは
ヨガランタンのにしかわまきえです。

あっという間に、ブログ更新日の土曜日がきてしまいます。

そして我が家の休日というのは
なんだかんだ、どこかに出かけず
家でグダグダして、そして夜になると
わたしがblog書いている傍らで子ども達は
「大貧民」をするというのが
パターン化しています。


さて、とはいえ、今日の午前中は、
グダグダばかりではなく、ある方とのzoomミーティングをしていました。


最初はヨガの生徒さんとして懇意になった
福祉関係の方で、
わたしの方から、一緒に何かできないだろうかと
突発的にもちかけて、
お話合いという運びになりました。


福祉関係の専門家。
著書も出すような方で、専門知識が幅広く、たびたび
「なんていいました?いま?」と
聞き返さなくては、ちゃんと理解できなかったりします。




さらに、前日には、
わたしが先日から所属することにした、「子どもたちへヨガを伝える会」

2020-08-29 (2)



の学習会に参加しました。

前回7月は、『イラスト版 子どもの発達サポートヨガ』著者の太田千瑞(おおた ちず)先生
を招いての勉強会。
テーマは「学校現場でヨガを伝えるにあたって大事なこと」
(これは講義動画として一般販売もされるとのこと)
を学びました。


今回8月の勉強会は、「いじめの予防とヨガの可能性」として
「伝える会」代表の山口有佐先生から。


どちらも、畑違いのわたしにとっては、学びがいのあることばかり。
刺激的であると同時に、
まだまだ、あらゆることがわからない。


するりと流されてしまう一般用語が、
実はトレンドな専門用語であったりと、
完全に井の中の蛙。


ヨガをやらないひとが「プラーナヤーマ」とか「アーサナ」
とか当然のように言われてもわからないのと同じで、
わたしにとっては
福祉や教育や心理用語が、まだしっかり自分の言葉になっておらず

これを自分のものとして語れなければ
他分野に入ってはいけないのだろうか、
と思うとまた大きな障壁が目の前に立ちはだかっている
ように感じます。


そもそも、実践主義がゆきわたっている
クリパルヨガでは
何より「体験」に重点がおかれているので
わたしは体験を深めるためのメソッドを
一生懸命勉強してきたふしがあり

一般社会で通用するような、理論がついていっていない。


一方で、日本はどちらかというと
「思弁と観念が支配的で実践方法論が伴わない」
と森田ゆりさんもその著書『エンパワメントと人権』の中で
言っているけれど、
まだまだ、体験やその結果よりも
その建前としての理論が重視されるように感じています。


弱い、わたし。


そこを克服すべく、保育士試験にも挑戦したわけなんだけど
まだまだまだまだ、、、、



…話は変わりますが、みなさんは、「キッズヨガ」「子どもとヨガ」と聞いて
どんなイメージを抱くでしょうか。


楽しい
ゲームや遊びがいっぱい
柔軟性
姿勢がよくなる


標ぼうしているものとしては
それは決して間違っていないのだけど


でもキッズヨガを指導しようとする大人が学んでおかなければならないことはといえば、
子どもの置かれているものすごい現状ばかりな訳です。


わかってなかった。
というか、まだわかってないことばかり。


何せ、現場にいませんから。


でも、これがこの社会で起こっていることなのだとしたら
このくらいの、(異分野を理解する)努力ぐらいは乗り越えて
なんとか
社会のあり方を
いろんな人と一緒に、協力して、
変えていけないだろうか。


そんなことを悶々と考えながら、このコロナな時期を生きているわたしです。


そして、畑には、秋に向けて
かぶや大根、ホウレンソウのタネを蒔いた次第です。



タネを蒔かねば、育たない。





拙いblogを読んでくださって、ありがとうございました!



****************
LINE@で友達登録をしていただくと、
月1回程度スケジュールやお知らせが届きます。
お気軽にどうぞ!

友だち追加




コメント

非公開コメント